トップページ > 技術と製品 > 製品紹介 > はく離剤

製品紹介

>  製品一覧ページへ戻る

はく離剤

  • 鉄・銅上のアルカリ型スズ・半田めっき  はく離剤
  • ステンレス上の銅・半田めっき  はく離剤
  • 42アロイ上の錫合金めっき  はく離剤
  • 銅合金上の錫合金めっき  はく離剤
  • アルミ上の酸性  塗装はく離剤
  • 鉄、ステンレス、マグネ上のアルカリ型  塗装はく離剤
  • 鉄・ステンレス・超硬上の窒化チタン・炭化チタン皮膜のはく離剤
  • 鉄・ステンレス上の窒化クロム皮膜の電解はく離剤
  • 鉄鋼上の窒化チタンアルミ皮膜の電解はく離剤
鉄・銅上のアルカリ型スズ・半田めっき はく離剤
SD-509
特長 素材を侵さず、はく離できます
使用条件 濃度:SD-509A  180g/L
カ性ソーダ  70g/L
温度:70~90℃
時間:適時

製品情報

SD-509A

入目:20kg

  • N
SD-509B

入目:20kg

  • N

 ページ上部へ

ステンレス上の銅・半田めっき はく離剤
SD-576T
特長 室温処理で優れたはく離性があります
使用条件 濃度:原液
温度:常温(20~30℃)
時間:適時

製品情報

SD-576T

入目:20kg

  • N

 ページ上部へ

42アロイ上の錫合金めっき はく離剤
6M152
特長 鉛フリー錫合金めっきのはく離に最適です
使用条件 濃度:6M152A原液
温度:45~55℃
時間:1~5分

製品情報

6M152A

入目:20kg

  • N
6M152B

入目:25kg

  • N

 ページ上部へ

銅合金上の錫合金めっき はく離剤
6M153
特長 鉛フリー錫合金めっきのはく離に最適です
使用条件 濃度:原液
温度:20~25℃
時間:3~10分

製品情報

6M153

入目:20kg

  • N

 ページ上部へ

アルミ上の酸性 塗装はく離剤
6L146
特長 アルマイト上のED塗装のはく離に最適です
使用条件 濃度:6L146M原液
温度:45~55℃
時間:5~60分

製品情報

6L146M

入目:20kg

6L146H

入目:20kg

6L146T

入目:16kg

 ページ上部へ

鉄、ステンレス、マグネ上のアルカリ型 塗装はく離剤
6Y194
特長 塩素系溶剤を含まず、素材を侵さずはく離できます
使用条件 濃度:6Y194M原液
温度:70~80℃
時間:3~60分

製品情報

6Y194M

入目:20kg

  • N
6Y194T

入目:18kg

 ページ上部へ

鉄・ステンレス・超硬上の窒化チタン・炭化チタン皮膜のはく離剤
チタニック94
特長 素材を侵さず、容易にはく離できます
使用条件 〔母材が鉄・ステンレスの場合〕
濃度:チタニック94A  500mL/L
チタニック94B  100~200mL/L
温度:25~40℃
時間:適時
---------------------
〔母材が超硬の場合〕
濃度:チタニック94A  500mL/L
チタニック94B  100mL/L
チタニック94C  400mL/L
温度:25~30℃
時間:適時

製品情報

チタニック94A

入目:20kg、1kg

  • N
チタニック94B

入目:20kg、1kg

チタニック94C

入目:20kg、1kg

  • N

 ページ上部へ

鉄・ステンレス上の窒化クロム皮膜の電解はく離剤
6K120
特長 陰極電解により速やかにはく離できます
使用条件 濃度:原液
温度:20~30℃
時間:3~30分
電流密度:5~10A/d㎡

製品情報

6K120

入目:20kg

  • N

 ページ上部へ

鉄鋼上の窒化チタンアルミ皮膜の電解はく離剤
6N164
特長 素材を侵さずはく離できます
使用条件 濃度:原液
温度:0~30℃
時間:適時
電流密度:2A/d㎡

製品情報

6N164

入目:20kg

  • N

 ページ上部へ